2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
フォト
無料ブログはココログ

my rlist

« 2006年11月 | トップページ | 2007年4月 »

2007/03/30

セントラルパーク

Ny_251


NY市民の憩いの場所はなんと言っても
セントラルパーク」ですよね。

前から、セントラルパークで散歩やジョギングをしてみたいと思っていましたが、今回、思いもかけずとっても綺麗な雪のセントラルパークを散歩することができました。

前日に積もった雪を踏みしめながら、寒いながらもお天気は良く。

本当にお散歩日和でした。


雪の中には沢山のリスがいて、隠した食べ物を掘り起こしているのか雪を掻き分けたり、木に登ったりしています。

子ども達は「そり」を持って丘に登り雪を楽しんでいます。

足もとが悪い中をジョギングする人がいると驚いていると、そこの道路はすでに綺麗に雪どけされていました。

それぞれがセントラルパークを楽しんでいるのです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ny_246

Ny_252

Ny_253


ちょうどお昼でお腹もすいたので、
Nさん・Iさん・私の3人でセントラルパーク内の「ボートハウス」で食事をすることにしました。

なんだか並んでいて30分待ち、しかもランチが30ドル。

どうしようか迷っていると、マフィンやコーヒーならすぐに買えるということ。

なんと、10分の1の3ドルで池がみえる窓際の素敵な席でお茶することができました。

その後もセントラルパークを抜けて「ダコタハウス」を外から見学。

十分にセントラルパークを楽しんで、
3時からのブロードウエイミュージカル「プロデューサーズ」に向かったのです。

Ny_255


2007/03/29

NYの信号

なんだかつまらないことなのですが、

NYの信号に「黄色」がないのを初めて知りました。

進めのマークはすぐ解ったのですが、
止まれが点滅すると渡っちゃダメなのだと思って待ってると
隣の人がスタスタ渡って行く、という体験を何度かして
初めてそれが「黄色」と解りました。ニブイです。

完全に点灯したら「」ということのようです。

しかし、大雪(霰で吹雪)で道路事情が悪い中。
大きなぬかるみを傘を吹き飛ばされそうになりながら
足場を求めて歩いていたので、
なかなか、それがよく解りませんでした。

それにNYの人たちは「」でも車が来なければ
どんどん渡っています。

自己責任ということでしょうか。

Ny_045
Ny_044

NYの美術館

NYに行ったら絶対に行きたい所は何処か?

・メトロポリタン美術館

・MOMA(NY近代美術館)

・グッケンハイム美術館

一応全部行きました。
でも時間がなくて正直言って
メトロポリタンは半分も見てないかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Ny_231

Ny_233
Ny_234


Ny_242

Ny_243

Ny_238

Ny_239


メトロポリタンはスペインの企画展がやっていたので、
それを中心にティファニー、近代美術、エジプト美術など
自分の好きな部分を中心に見て回りました。
せめて2日くらい欲しいところです。

エジプト美術の神殿は大きくて感動的でした。
でも「デジャブ」のような、
一度来たことがあるような感覚を覚えたのですが、
この展示ってルーブルとかであったのかな?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


Ny_195


グッケンハイムもちょうど同じくスペインの企画展でした。
人気があって混むかもしれないというので朝一ででかけました。
企画の仕方が面白くて、
例えば女の子の絵をコーナーを使って3枚(ピカソ、ダリ、ゴヤ)
と言ったまったく違う画家の絵を並べるというような展示をしてました。
この3枚を並べてしまうのがすごいです。
私の好きなピカソがごっそり並んでいるのです。
なんだか贅沢でもったいないような感じでした。

有名な渦巻き状の螺旋に沿って並べてある絵を
ゆっくり見て歩く贅沢さは言葉につくせません。
感動です!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Ny_170

Ny_172


Ny_162

Ny_168

Ny_160


Ny_161

MOMAも知ってる絵がごっそりという感じでした。
ここは写真をどんどん撮ってもOKで、
保管は大丈夫なのだろうか心配になる程です。
私も調子に乗って写真を撮りました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


最後にもうひとつ行ってみたかった自然史博物館ですが、
大雪の為門が閉まっていたとか・・・

他にもホイットニーイサムノグチも行きたかったのですが、
とっても無理、無理でした。

次回のお楽しみにします。

2007/03/27

グラウンド・ゼロ

Ny_036

Ny_038

Ny_039


せっかくNYに行ってきた素敵な経験を
しっかりと脳裏に留めておきたいから、
覚えているうちに少しずつ記録していきます。

今回NYに来て印象的だった場所は
グラウンド・ゼロ」です。

この場所は、
それぞれの人にさまざまな印象を与えています。

NY在住の方達はこの場所を語る時、
はっきりとした意志を持って
それぞれのその時間を語ってくれます。

その時自分は何をしていたか。
どう思ったか。

暫くはこの場所にくることが出来なかった人も沢山いたようです。

それだけ、大切な場所となっているんですね。

初めてここに来た私には想像ができないですが、
ツアーに参加した何人かは実際に
以前貿易センターに上ったことがあって、
こうして同じ場所に何もないということは
不思議な感覚を覚えると言っていました。

沢山の写真が飾られた貿易センターは
今では観光ルートになっています。

この場所は絶対に忘れてはいけない場所なんですね。

2007/03/26

NYから帰ってきました。

ただいま~。^-^

バタバタと出かけたものの、あっという間に
21日夜に無事NYから帰ってきました。

直前まで仕事のやりくりをして出かけたので
さっそく至急の仕事があり、
時差ぼけと疲労の中仕事してました。

また、家の中の片付けやおみやげと資料の整理など
やらなければいけないことが山積みでしたが、
ちょうどそんな時に

NY在住のTさんが玉川高島屋の伊東屋で
ボタニカルアートの展示会をしているというので
NYに一緒に行ったKさん夫妻やNさんと
ご挨拶がてら作品を見せていただいて、
NY旅行のお話をネタにデイナーをご一緒してきました。

雪の中のチャイナタウンの話や、
「セントパトリックデイ」のパレードの話。
ブロードウエイやオーケストラの話。
訪問したデザイン事務所5社の印象など
それぞれが行ってきた所の話でもりあがり、
楽しい時間を過ごしました。

やはり帰ってきたばかりというのは
印象がそのまま残っていて臨場感がありますね。
皆さんと話しているうちに
もう次はいつ行こうか、などど考えてしまいます。

覚えているうちに日記に残しておかないと
やっぱり忘れていくのでしょうか。

すごーく遠くから見た自由の女神。

Ny_025_1

雪の中のセントラルパークにいたリス。

Ny_250_1

ハドソン川のカモメ。

Ny_016

デザイン事務所の黒いプードル。とってもかわいかった。

Ny_378

2007/03/13

玉川高島屋と男前豆腐店

先日紹介していただいたT氏が玉川高島屋でボタニカルアートの展覧会を開催するというので、ちょっと見てみようと寄ったのですが、勘違いしていて残念ながら21日からでした。

・・・・・・・・

せっかくなので
スタバでケーキとお茶してから、

久しぶりに地下街で買い物しようと見ていると・・・
豆腐屋ジョニーの「男前豆腐店」が出店していました。


結構美味しいし、日持ちがするので見つけると購入しているのですが、スーパーでは種類が少ないんですよね。

ネットで取り寄せする程でもないのですが、 お店で見つけたのでやはり買ってしまいました。

私はパッケージめあてでよく物を買うのですが、写真の持ち帰り袋にもかなり引かれました。

ね。ちょっと欲しくなりませんか?

今日は「男前ブラック」と「絹厚番長」「ジョニ男」を購入しました。


Photo_3
Photo_4

Photo_2

2007/03/11

NY準備中

旅行社からニューヨークの日程表が届きました。

もうすぐパッケージ協会海外デザイン事情視察ツアーです。

NYは初めてなので、いろいろ行きたいところはあるのですが、

日程を見るとデザイン会社を5社訪問予定なので、
(もちろんこれがメインのツアーです)
かなりスケジュールが一杯のようです。


かといってせっかく行くのだし、できるだけNYを吸収して帰ってこようと思っています。

一緒に行くHさんにお願いした「コーラスライン」はチケットがとれたと連絡がありました。

あと、もしかしたら「プロデューサーズ」も見られるかもしれません。

両方とも映画館では見ているので、英語でも多分大丈夫でしょう。

もちろん、とっても楽しみです♪

ほかにも、

グッゲンハイム美術館NY近代美術館自然史博物館にも行きたいし、メトロポリタン美術館も捨てがたい。
ブルーノートなどのジャズクラブにも聴きに行ってみたいのです。

それから「自由の女神」や「グラウンドゼロ」も見てみたいし、
買い物も少しだけ行ってみたいところがあります。

あ~~。時間が足りなくなりそうです。

せめて短い時間を効率よく回る為にと、携帯電話の予約もしました。
auは海外でもそのままの番号でOKのようです。
(ちょうど20%オフキャンペーンだったのでauにしました )

今、NYは寒波が来ていて寒いとか、
せめて風邪をひかないように準備したいと思っています。


2007/03/07

キムラカツ展 問いボックス店

Img018

3月6日~28日まで

私が25年前に勤めていた「パッケージングディレクション
社長の木村勝氏が

ギンザ・グラフィック・ギャラリー(ggg)で

キムラカツ展 問いボックス店」を開催しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日がオープニングパーティーだったので行ってきました。

Toybox_016_2Toybox_015_1


とてもいい展覧会でした。
特に地下展示が私にとっては思い出深いものが多かったです。

自分のデザインしたものも含め
懐かしいデザインが沢山展示してありました。


作品を見ていると、

「あ~~。ここの部分ホワイトで修正したなあ」
とか、ピンセットで字間を切り張りしていた手の感触が戻ってきます。
また、スタッフみんなで夜遅くまでプレゼンしていた光景も思い出されます。

そんな時代でした。
今はデザインしていてもアンケート中心で
こんなふうにデザイナーの思いを出せる場所が少なくなってしまいました。

あの頃、あの場所で、この仕事達に出会えて良かった。
ホントにそう思います。

作品達をみても不思議に古さを感じない。
なんだか新しい感じさえします。

昨日は珍しく、2次会、3次会と行って
最後は「パッケージングディレクション」の同窓会のようになってしまいました。
懐かしくて、楽しかったです。


お時間がありましたら是非

キムラカツ展 問いボックス店」を

見に行ってください。

・・・・・・・・・

Img019_1

左の写真はお土産の紙パズルです。
これ25年前のデザインです。

3種類あって選べたので私はこれにしました。
(これらは青山ベルコモンズのゾナルトで昔売っていました。)


« 2006年11月 | トップページ | 2007年4月 »